SSブログ
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』(アルファベータブックス刊)、発売中!! くわしくは、こちらへ

東武鉄道大追跡 カバー.jpg

拙著『東武鉄道大追跡』(アルファベータブックス刊)、2021年2月9日(火曜日)発売!! くわしくは、こちらへ

●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。
     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

2004年の汽車旅2 [汽車旅2004]

7766138.jpg


2004年3月20日(土曜日)、品川から東海道本線の臨時快速〈ムーンライトながら91号〉大垣行き(8号車指定席モハ188-25)で、なんと乗車当日に入手!!(そのあと、満席になった模様)。

7766154.jpg


2004年3月21日(日曜日)、終点大垣で普通電車(高槻-明石間は快速)姫路行き(クハ111-5564:体質改善車&弱冷車)、米原で新快速姫路行き(1号車クハ222-2004:弱冷車)に乗り継ぎ、京都で下車。

国道367号線烏丸通りを歩くと、北阪ビルディングに日本初の電車(明治28年製)を展示して、ビックリ!!

7766158.jpg


さて、私は四条大宮駅に着き、所ジョージの番組、『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』で登場した“嵐電(Randen)”こと、京福電鉄嵐山線に乗る。

7766173.jpg

嵐山行き(101:夢塗装車&ワンマン)に乗り、帷子ノ辻(Katabirano-Tsuji)で嵐山線全線完乗と共に完全制覇を果たし、北野線の北野白梅町行き(For Kitano-Hakubaicho.612:ワンマン)に乗り換え。

7766162.jpg


終点北野白梅町で下車し、立命館大学に潜入。そのあと、帷子ノ辻行き(632:ワンマン)、嵐山行きワンマン(621:ワンマン)に乗り継ぎ、終点で下車。

7766177.jpg


しばらく、“京どすえ”の雰囲気と景色をたたずんだあと、阪急電鉄嵐山線の各駅停車桂行き(2303)、京都本線の特急梅田行き(1号車6351:ケータイ電源OFF車&1976年ブルーリボン賞受賞のプレートつき)に乗り継ぐ。

7766212.jpg


そういえば、京都本線は特急のロングシート車解消のため、9300系を投入したはずだが、すれ違った特急河原町行きは2本続けてロングシート車は疑問。

7766202.jpg


食後、JR西日本東海道本線の快速(高槻から普通電車)京都方面米原行き(8号車クモハ221-50)に乗り、内側線120㎞/hを体験するも、所要時間の短縮にはいたらず、終点で特別快速浜松行き(クハ312-12)に乗り換え。

7766216.jpg


近江長岡で『ユーロライナー』とEF58お召しカラーの組み合わせでレールファンが殺到し、終点浜松で普通電車静岡行き(クモハ113-2007:女性車掌乗務)に乗り継ぐ。

終点静岡で下車し、晩メシ購入後、“366M”こと、普通電車東京行き(7号車自由席クハ372-8:熱海まで女性車掌乗務)で帰京だが、JR東海は座席を切り裂かれる被害が多発しているそうだ。

◆大井川鐵道ホームページ(パソコンのみアクセス可)…http://www.oigawa-railway.co.jp



来訪御礼のみや記事に関係のないコメントをされる方は上にクリックして下さい。また、我がブログのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

★お知らせ

2008年8月31日(日曜日)まで2者択一サイト、『Unow?』で、「モハよう著者からの20の質問」が公開されており、質問28で私の画像が掲載されております。ぜひ、アクセスしてみて下さい。

なお、質問を回答するには会員登録が必要となりますので、あらかじめ御了承下さい。

①『Unow?』は
こちらにクリック!!(回答するには会員登録が必要となりますので、御注意下さい)

②『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』はこちらにクリック!!

③『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』で、私が提供した画像があるところへは
こちらにクリック!!

※②③は2008年8月31日(日曜日)まで公開予定です(翌日以降は削除されている可能性がありますので、あらかじめ御了承下さい)。

★さぁー、みんなで買ってみよう!!

私の雑誌デビュー作、『TRAIN MODELING MANUAL Vol.1』(ホビージャパン刊行)が1600円(本体1524円)にて好評発売中です。まだお求めでない方、ぜひ御購入下さい(完売の際は御容赦下さい)。

くわしくはこちらにクリック!!(御意見、御感想もこちらにお願いします)

TRAIN MODELING MANUAL Vol.1 (ホビージャパンMOOK 249)

TRAIN MODELING MANUAL Vol.1 (ホビージャパンMOOK 249)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ホビージャパン
  • 発売日: 2008/06/21
  • メディア: 大型本

『TRAIN MODELING MANUAL Vol.1』
(ホビージャパン刊行)
定価1600円(本体1524円)
雑誌コード…68143-49
ISBN…978-4-89425-714-6

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
ブログクルーザー

岸田法眼のウソつき4択 powerd by けんてーごっこ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。