So-net無料ブログ作成
『波瀾万丈の車両』、2018年9月7日(金曜日)発売!!

拙著『波瀾万丈の車両』、発売中!! くわしくは、こちらへ


事業概要.jpg


 ●お問い合わせ、御依頼はこちらへ。

     

・Railway Blogのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

・Railway Blogに掲載されている本文、画像などの著作権は、各国の著作権法、各種条約及び、その他の法律で保護されています。これらのデータなどについて、私的使用、その他、法律で明示されている範囲を超えて、許可なく引用、複製、改編、転用、電磁的加工、送信、頒布、二次使用するなどの一切の行為は禁止しております。著作権法に関係なく、ルール、マナー、エチケットをすべて守っていただきますよう、お願いいたします(該当する行為があった場合、当方の顧問弁護士より、賠償金を請求させていただきます。必ずお支払いください)。また、新聞、雑誌など、各種メディア関係者で本文や画像の利用等を希望される場合は、お問い合わせフォームを御利用ください(原則として、本文や画像は有償とさせていただきます)。

観客動員数284日連続1日4ケタで、102萬人突破!! [波瀾万丈伝]

記事数:709|nice!:2,812|総閲覧数:今日:2,792/累計:1,021,781|読者数:34
アクセスランキング:151位

P1360984.JPG

毎度、御利用いただきまして、ありがとうございます。

2005年11月11日(金曜日)に開幕したRailway Blogは、2009年2月2日(月曜日)で観客動員数は102萬人を突破しました。どうもありがとうございます。

◆ここまでの2008年の汽車旅5シリーズ

・2008年の汽車旅5-1
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-12

・2008年の汽車旅5-2(京阪電気鉄道完全制覇達成!!) 
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-17

・2008年の汽車旅5-3(山陽新幹線0系フォーエヴァーTHE LAST RUN.-前編-)
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-25

・2008年の汽車旅5-4(観客動員数101萬人突破記念、221系新快速リターンズ2008)
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-31

◆再び発生した大相撲大麻問題  

第69代横綱朝青龍の話題がよくも悪くも続いていたが、突如、十両の若麒麟(Wakakirin)が大麻吸引でパクられ、師匠の尾車親方(元大関琴風)が本人の意向を受け入れ、引退届を出したものの、預かりとされた。そして、最終的な処分は若麒麟の引退届は受理されず解雇、尾車親方は2階級降格となった。尾車親方は元々、若麒麟の師匠ではなかったので、トバッチリを受けてしまった。  

若麒麟は押尾川部屋に入門。押尾川部屋は元大関大麒麟が師匠を務め、益荒雄などを育て上げた。若麒麟は元大関大麒麟が育てた最後の関取である。元大関大麒麟は定年前に押尾川部屋をたたみ、尾車部屋に移籍した。そのため、尾車親方の力士に見られる「風」という四股名はつけられていない。  

先日、初めて知って驚いたのだが、解雇されても養老金(「退職金」、「功労金」という呼び方もある)が出るというおかしな制度は疑問だ。これではクビではなく、諭旨免職である。諭旨免職はクビではなく、ムリヤリ辞めさせる代わりに退職金がもらえるもので、カタチとしては依願退職扱いとなる。解雇ならば退職金の必要はない。  

若麒麟は「若い」ことを理由に除名ではなく、解雇としたが、納得のいかない人々も多いようだ。2008年秋場所前の再現となってしまったのだから。それに「若い」で甘やかしているようでは、財団法人日本相撲協会に所属するほかの面々にも甘やかすことになる。また、30代以上だったら、解雇ではなく、除名という見方もできる。  

もし、除名という処分が出れば、VTRは若麒麟の顔がボカしか、モザイクがかかることになるのだろうが、あんな騒動の渦中にいながら、平然と大麻を吸ったことにあきれかえる。ヘンな事務所に出入りするから、幕内に定着できず、十両に甘んじてんだよ。また、春場所の番付が決まっているため、空欄が発生することにもなる。  

今後は場所前、場所後には尿検査を実施するなど、今度こそ再発させないためにも徹底的にやらなければならない。また、新しいマニュアルが決まるまで、本場所や巡業はすべて中止するなど、「伝統」というしがらみをとっぱらい、再び大相撲ブームが沸き起こるような魅力ある改革をしていただきたいものである。


◆2009年1月30日(金曜日)から2月2日(月曜日)までのmixi日記

■2009年1月30日(金曜日)
1時37分 Railway Blog 2009.1.30

本日のRailway Blogは http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-30です。

今回は当初、mixiで入れる予定だった記事を入れております。また、
http://eyevio.jp/movie/223400も御覧いただければ、さいわいです。

■2009年1月31日(土曜日)
12時37分 Railway Blog 2009.1.31


本日のRailway Blogは http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-31です。

■2009年2月1日(日曜日)
18時26分 Railway Blog 2009.2.1  

本日のRailway Blogは http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-01-11です。

■2009年2月2日(月曜日)
1時47分 鉄道居酒屋キハ2009

2009年1月31日(土曜日)、東京駅構内のさくらやで20枚入りDVD-Rを購入したあと、寝台特急〈はやぶさ・富士〉熊本・大分行きを見送り、山手線の電車に乗って秋葉原へ。ヨドバシカメラのマルチメディアAkibaに行き、ミニタイプのノートパソコンを物色。予備用のパソコンとしての位置づけ及び、出先での原稿執筆にちょうどいいのが欲しいのだ。雑誌やライターブログで、ミニノートパソコンを見て、これは便利だなと注目しているが、ライターは意外とカネのかかる商売である。
 
P1380428.JPG

microSDメモリーカード2GBを購入し、徒歩で鉄道居酒屋キハへ。秋葉原だと日比谷線に乗って、人形町で下車するのだが、カネがもったいない。  

来店は昨年夏以来のため、ずいぶんゴブサタだったが、年末の2周年記念パーティーではお目にかかっている。  

久しぶりに入る。通常、土曜日と休日は運休(定休日)だが、この日は臨時運行(臨時営業)。そのせいか、平日とは違い、今宵は助役が孤軍奮闘である。また、19時過ぎに乗車(来店)したが、カウンターは大いににぎわっている。  

助役から歓迎を受け、まずは白ワインとひややっこを食し、そのあと2階へ。開店2周年記念パーティーを含め、過去3回、吉田一紀さんとごいっしょしていたが、この日は事前にコンタクトをとっておらず、単独で乗り込む。私は社交ベタの性格であるため、吉田さんには大変お世話になっているのだが、この日は私が突破口を開かなければならない状況だ。果たして、うまくいくのか不安だ。  

2階のロングシートに坐り、大画面テレビでは特急〈いそかぜ〉のDVDが流れている。今やなつかしの列車で、1990年代に撮影したものをDVD化した。この当時は3両でもガラガラということはなかったようだ。  

初めて訪れたという女性がなにやらDVDにカンゲキしていると、スキをついて話しかけ、そのあとは“本線走行”となる。つまり、周りの話の波に乗ることができたのである。そのあとはペチャクチャしゃべり、心地よい時間を過ごす。即興でのギャグもサクレツ!! 1つあげると、2階にCASIOの時計があり、助役はJR東日本のロゴシールを貼ったらしいのだが、私は「PEAがあればいいんですけどね」と言うと、女性を除く男性陣はすべて、大ウケ。女性は数分後にようやく意味がわかった。 

2階でビックリしたのは2つあり、1つは女性がトイレから寄せ書きノートを持ってきた。それを見ると、いろいろなメッセージがあり、助役が赤ボールペンで返信しているのだが、私が初めて訪れた日に書いた上を見て、驚いた。

「ほのおでーす^v^  

法眼さんに会えて しあわせー♡」  

実はほのおちゃんがそう書いていたことを今まで、まったく気づかなかった。どうやら、お目にかかる前から知っていたのかもしれない。ちなみにハートマークがあるものの、ほのおちゃんは男性である。

P1380438.JPG
 
※助役が購入したパンタグラフの部品

P1380444.JPG

※助役が購入した部品はパンタグラフの集電に使われる(画像は東京地下鉄03系)。

次に図書施設にスキー板のようなものが展示されているが、これは2009年1月18日(日曜日)に行なわれた『EF55ファン感謝祭』で購入したパンタグラフで集電する部品である。その部品は通常、1つのパンタグラフに2つ使うもので、実は初めて知った。  

そのあと、関西出身の男性が現れ、助役から制服を借りて、コスプレ状態。そのうち、あとからやって来た別の女性客2人も加わり、女性3人がコスプレ撮影。あとから加わった女性客2人はロングヘアーのため、髪をくくって撮影に挑む。これは鉄道会社の決まりなのだという。それは以前からわかっていたことだが、そのほうが髪を気にせず業務に励むことができるから、いいのではないだろうか。  

当初は21時頃にあがる予定でいたが、1階のカウンターで盛り上がっちゃった。1階には有名人、著名人のサイン色紙があり、いつかは私もその一員になりたい。ちなみにカウンターには鉄道の書籍や雑誌が数点置かれていたが、そのうち1冊はこの週に発行元の出版社へ行ったところで、1日も早く正式な執筆要請を受け、鉄道居酒屋キハに置いてくれたらと思う。  

22時過ぎにあがり、帰宅。翌日の2月1日(日曜日)は映画サービスデーなので、劇場に行って、『感染列島』を鑑賞。2時間30分近い上映時間で、かなりの大作映画だ。緊迫感、緊張感がひしひしと伝わり、映画のシナリオが現実にならないことを願う。ちなみに2009年の映画鑑賞はほかに『少年メリケンサック』、『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』を予定している。  

※本日のRailway Blogは
http://railway583.blog.so-net.ne.jp/2009-02-02です。また、今回の記事の画像はRailway Blogの「観客動員数102萬人突破!!」で載せる予定です。

◆世界の国旗クイズ第15問

『世界の国旗クイズ』はホンモノの世界の国旗が出ることはよほどのことがない限り、まったくありません。鉄道車両を国旗に見立てたもので、それを皆様に当てていただくものです。  

第15問はこちらです。これはどこの“国旗”なのでしょうか?

世界の国旗クイズ第15問.JPG

さぁー、みんなで考えよう!!

ヒントは赤のボディーカラーを見て、なにを思い浮かべますか? そして、2007年の流行語は覚えておりますでしょうか?  

新しくヒントを追加しますと、Railway Blogに掲載しております。この記事のどこかに近道がございますので、推理してみてはいかがでしょうか? おのずとわかりますよ。

答えは観客動員数103萬人突破時に発表する予定ですので、ドシドシお寄せ下さい。コメントの際、御解答いただければ、さいわいです(次に進めません)。

◆観客動員数101萬人から102萬人までのあしあと

・2009年1月29日(木曜日)…101萬1000人突破

・2009年1月30日(金曜日)…101萬2000人突破

・2009年1月30日(金曜日)…101萬3000人突破

・2009年1月31日(土曜日)…101萬4000人突破

・2009年1月31日(土曜日)…101萬5000人突破

・2009年1月31日(土曜日)…101萬6000人突破

・2009年2月1日(日曜日)…101萬7000人突破

・2009年2月1日(日曜日)…101萬8000人突破

・2009年2月2日(月曜日)…101萬9000人突破

・2009年2月2日(月曜日)…102萬人突破!!  

お気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、プロフィール画像を2代目にチェンジしました。しばらくはこれでいきます。

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ






来訪御礼のみや記事に関係のないコメントをされる方は上にクリックして下さい(コメントは承認いたしません)。また、我がブログのコメント、トラックバック承認制になっておりますので、御了承願います。

★お知らせ

2008年12月も2者択一サイト、『Unow?』で、「アノ人はなぜハマル?(モハよう著者からの20の質問)」が公開されており、質問28・33・39・43・46で私の画像と解説が掲載されております。ぜひ、アクセスしてみて下さい。

なお、質問を回答するには会員登録が必要となりますので、あらかじめ御了承下さい。

①『Unow?』は
こちらにクリック!!(回答するには会員登録が必要となりますので、御注意下さい)

②『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』はこちらにクリック!!

③『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』の質問28は
こちらにクリック!!

④『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』の質問33はこちらにクリック!!

⑤『Unow?「モハよう著者からの20の質問」』の質問39は旧式はこちらにクリック!! そして、新式はこちらにクリック!!



⑥『Unow?「アノ人はなぜハマル?」』の質問43はこちらにクリック!!



⑦『Unow?「アノ人はなぜハマル?」』の質問46はこちらにクリック!!



※「アノ人はなぜハマル?」は2009年1月19日(月曜日)より、「小倉沙耶の鉄道どちらがお好き?」に衣替えをしました)。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

ブロガーの皆様、御登録をお待ちしております。